Aidemyでプログラミング学習を始めようと思われている方もいるのではないでしょうか。現在では、プログラミングを学べるオンライン学習サイトは数多くありますので、利用しようと思われている方でもあらかじめ特徴などを知っておくといいでしょう。そこで、今回はAidemyの特徴や人気があるコースをピックアップしますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

Aidemyとは何か?

Aidemyとは、AIエンジニアに必要な知識を学べるオンライン学習サイトです。2018年度には、GOOD DESIGN AWARDを受賞し、NHKやTBSといった有名なメディアにも取り上げられています。東京大学大学院の加藤真平准教授が監修しているため、日本でハイレベルの研究者からエンジニアに必要な技術を学ぶことができるオンライン学習サービスです。

Aidemyではどのような言語やライブラリを身につけられる?

Aidemyを受講して身につけられる言語はPythonです。Pythonは、機械学習などを構築できる言語として有名で、Webアプリケーションなどにも用いられる言語となっています。Pythonを習得すれば、さまざまなシステム開発に携われるというメリットがあります。

そのほかにも、scikit-learnというライブラリを学習できます。機械学習ライブラリでオープンソースなため、誰でも無料で利用することが可能です。通常は開発環境であるAnacondaを導入しscikit-learnを使用することが多くなっています。

Aidemyを利用すれば、TensorFlowというライブラリを学習できます。Googleが開発したオープンソースのプラットフォームで、こちらも機械学習で使うライブラリとなっています。

Aidemyの特徴

Aidemyには、ほかのオンライン学習サイトにはないさまざまな特徴があります。どのような特徴があるのか早速ご紹介していきます。

環境構築の必要がない!

1つ目の特徴は、学習のための環境構築が必要ないという点です。例えば、Webサイトからソフトウェアをインストールしたり、パソコンにWebサーバーやデータベースを構築したりしなくても学習を進められます。その理由は、ブラウザ上でプログラミングの練習をすることができるからです。パソコンからブラウザを開き、特定のURLにアクセスすれば学習を開始できるので、学習をはじめられやすくなっています。

実践に重きを置いた教材

講座では実践を重視しているという点も特徴といえるでしょう。テキストは機械学習の実践方法を重視し作られています。そのため、ディープラーニングによる画像認識など実践的な内容を学ぶことが可能です。また、数学などの知識も必要ないため、数学を忘れてしまったという方やもともと苦手な人でも学習しやすくなっています。

Python初心者でも学習しやすい!

Python初心者でも学びやすいという点は特徴といえるでしょう。コースにPythonの基礎だけを扱ったものがあり、初心者でもハードルを低くして勉強していくことができます。そのため、今までまったくプログラミングに触れたことがないという方でも学習しやすいでしょう。

Aidemyで人気のあるコースをざっくりとご紹介

Aidemyでは、コースが全部で41種類あります。人気のあるコースをいくつかピックアップしましたので、興味のあるものを選択して受講を検討してみてはいかがでしょうか。

マイクロソフトのAIプラットフォーム講座

無料で利用することができるコースです。30分ですべての説明を受けることができます。受講すればMicrosoft AzureのAIに活用できるサービスを学ぶことが可能です。サービス設計などでAIを活用したいという方におすすめのコースとなっています。

G検定対策講座

日本ディープラーニング協会が主催しているG検定の対策をすることができるコースです。下・中・上の3種類が提供されており、自分の能力に合わせて学べるようになっています。例えば、「下」ではディープラーニングの概要などを学ぶことが可能です。G検定の受験を検討している人は受講することをおすすめします。

データサイエンティスト超入門

データ分析ができるエンジニアの需要が増しており、データサイエンティストを目指す人も多くなっています。こちらのコースは、初心者の方でもデータサイエンスを学べる講座です。動画でわかりやすく説明してくれるため、理解しやすくなっています。内容は、データ分析をすることでできることや分析の手順などです。初心者向けとなっていますが、データ分析をする上で必要な知識ばかりなのでデータサイエンティストを目指す人は受講するといいでしょう。

スクレイピング入門

スクレイピングの基礎を学べるコースです。スクレイピングはWeb上から必要な情報を自動で抜き取る作業のことになります。例えば、Webページ上にある画像だけを抜き取ったり、テキストで表示されている価格をデータとして取得したりすることが可能です。講座では、BeautifulSoupを使ってスクレイピングを行います。Pythonを使うことになるため、Pythonをある程度理解しておくとスムーズに学習を進められるでしょう。

Aidemyの有料プランについて

有料プランは全部で4種類あります。プランによって料金は変化しますので、下記に表でまとめさせていただきました。

プラン Free Petit Small Medium Large
価格 無料 ¥1,880/月 ¥3,480/月 ¥4,980/月 ¥6,480/月
チケット枚数 0枚 1枚 2枚 3枚 4枚
学習時間の目安 4時間/月 8時間/月 12時間/月 16時間/月

基本的に料金は毎月使えるチケットの枚数で変化します。受講スタイルに合わせて自分に合ったプランを選択するといいでしょう。

また、有料プランすべてに共通するサービスが3つあります。1つ目は、すべてのコースのはじめの3セッションは価格が無料となっている点です。2つ目は、「Python入門」と「機械学習入門」、「ディープラーニング基礎」は無料で受講することができること、3つ目はマイページで学習の進捗状況を管理することができることになります。有料プランに加入すればPythonの基礎はマスターできるようになっているため、Pythonの学習をはじめたいという方は有料プランに加入することをおすすめします。

Aidemyのプレミアムプランについて

有料プランのほかにもプレミアムプランが提供されています。プレミアムプランでは、下記の5つのコースを受講し、確実に知識を身につけることができます。

・AIアプリ開発コース
・データ分析コース
・自然言語処理コース
・Lineチャットボット開発コース
・Rettyコース

そのほかにもコースがいくつか設けられており、受講者が自由に選択することができます。

プレミアムプランでは、サポート体制が充実しています。例えば、24時間チャットサポートがあります。疑問に感じたことやわからないことがあったらすぐにチャットで相談することが可能です。また、打ち込んだコードはコンサルタントからレビューをしてもらうことができます。これにより、どの点を直せばいいのかをはっきり理解することができるでしょう。そのほかにも、オンラインメンタリングを提供しています。25分間ディスカッションすることができ、何でも聞けるので、モチベーションもキープしやすいでしょう。

プレミアムプランの料金は3ヶ月プランで480,000円、6ヶ月プランは780,000円です。3ヶ月プランであれば月々14,400円、6ヶ月プランは23,400円から利用できますので、分割でお支払いすることも可能となっています。

まとめ

AidemyはPythonを使った講座が中心となっているため、機械学習などPythonでさまざまなことができるようになりたいという方におすすめのオンライン学習サイトです。無料でも利用が可能ですが、有料プランやプレミアムプランもあります。そのため、しっかりと学習をしたいという方は有料プラン・プレミアムプランの利用をおすすめします。

プログラミングを無料で学ぼう

オンライン学習サイト【Udemy】は無料で学べるコースも多数あります。

もうちょっと勉強したいな。スキルアップしたいな。と思ったら是非チェックしてみてください。

【無料】「PHP/MySQL Cloud9&Xamppによる環境構築 (wordpressインストールまで)」

【無料】1日たったの5分。続けられるプログラミング入門

【無料】マリオ風2Dゲームを作って学ぶプログラミング的思考【超入門】Scratch3.0で、大人と子供で一緒に学べる90分

無料のオンライン学習コースを更にチェック